記事一覧

発電所・新潟県庁に行ってきました

2008.09.30

ファイル 191-1.jpgファイル 191-2.jpgファイル 191-3.jpgファイル 191-4.jpg

 社会科見学で東新潟火力発電所へ行きました。発電所では想像を超える設備の大きさにびっくり。普段何気なく使っている電気が「作られている」ものであることを実感しました。電気を大切にする気持ちも芽生えたようです。
 また、新潟県庁にも行きました。18階の展望ルームから新潟の町と越後平野、そして、きれいな佐渡ヶ島を見ることができました。

図書館バーコードシステム試験運用

2008.02.29

ファイル 156-1.jpg

 学校図書館利用をスムーズに行うため、図書をバーコード管理するための作業を進めています。図書データの入力作業は、2名のスクールアシスタントさんが精力的に進めています。現在、平成13年度まで完了しています。今後の本格運用に備えて、4年生を対象に試験的に貸出・返却作業をバーコード管理システムで実施しました。まだまだ慣れないところもありますが、月別貸出数、個々の子どもも貸出履歴も管理することもでき、読書指導の資料としても活用できることも分かりました。

4年生、1/2成人式で乾杯。

2008.02.14

4年生の1/2成人式がありました。子どもたちがおうちの方を招き、まずは全体で「乾杯!」、そして練習を重ねてきた歌声を披露しました。
ファイル 151-1.jpg,ファイル 151-2.jpg,ファイル 151-5.wmv

これに先立ち、体育館では親子PTA行事でエアロビ体操に挑戦しました。
ファイル 151-3.jpg

今日から、大人への一歩を踏み出した4年生。ズックも教室の入り口に、このようにそろえていました。
ファイル 151-4.jpg

4年生、松尾与十郎を想像する。

2008.01.29

ファイル 142-1.jpg

4年社会科学習で、荒木常能様(野島出版編集長)を講師にお願いし、松尾与十郎について学習しました。
松尾与十郎は、江戸末期三条市内を流れる五十嵐川左岸の地域が、度重なる水害で疲弊している姿を見て、私財を投じて堤防(約6000m)を作られた方です。荒木様からは、生い立ちや工事の様子などについて丁寧に説明していただきました。そして最後に、何かを調べたり学習したりする時は想像することが大切です。」とお話を締められました。

食育授業(4年)

2008.01.24

ファイル 136-1.jpgファイル 136-2.jpgファイル 136-3.jpg

 学校給食には4つの目的があります。①明るい社交性②食習慣の改善③栄養の改善④消費と生産についての理解(学校給食法)
 本日、4年1組を会場に、給食に食材を提供されている生産者の方から、「給食にかかわる人の思い」について講話をいただきました。④から②③のねらいに迫ることを目標に授業を行いました。

ページ移動