記事一覧

1学期の終業式を行いました

2013.07.24

ファイル 443-1.jpgファイル 443-2.jpgファイル 443-3.jpgファイル 443-4.jpg

 7月24日は、1学期の終業式でした。始めに1学期がんばったことを5年生の2名が次のように発表しました。
「私のよかったところは、毎朝大きな声であいさつができたことです。『おはよう!』と返してくれる人もいたので嬉しかったです。自学も工夫をして7冊目にいきました。2学期もこの調子でがんばりたいです。」
「1学期は、勉強の大切さ、友達の大切さなどたくさんのことを学べました。震災のときは今のように仲良くできませんでした。でも、この学校に来て優しくしてくれる人がいてとても嬉しかったです。これからも助け合って学校生活を送っていきたいです。」
 校長からは「1学期にがんばったことや楽しかったことを教えてください。」と各学年の子どもに聞いたところ「凧揚げ遠足、そうじ、運動会、朝のあいさつ・・」等が出てきました。
「明日から夏休みです。楽しみにしている予定が決まっている人もいますね。楽しいこともありますが、勉強や仕事もしてください。1学期、みんな頑張ってくれて本当にありがとう。」
 また、生活指導主任からは、夏休みの過ごし方について話がありました。特に自転車の乗り方について、次のような指導がありました。「自転車と歩行者がぶつかる事故が多くなってきました。皆さんも運転手です。安全な自転車乗りをしましょう。」
 みんな元気に、そして楽しい夏休みを過ごしてほしいと思います。

着衣水泳をしましたが、水遊びには気を付けよう

2013.07.19

ファイル 442-1.jpgファイル 442-2.jpgファイル 442-3.jpgファイル 442-4.jpg

 19日は、上学年、下学年に分かれて、着衣水泳をしました。体操着などを着てプールに入った子どもたちからは、
「動きにくいね。」
「おぼれちゃうよ。」
「歩きにくいな。」
などの声が聞かれました。服を着た状態で水に入ると、とても大変なことを実感していました。
 川や池、海に落ちた時はあわててしまいますが、「何もしないでぽっかりと浮かび、助けを待つ」ことが大切だそうです。
 学年ごとに、その浮かぶ練習もしました。毎年やっているため、5,6年生になるとペットボトルを持たなくても上手に浮かべる子もいました。
 学区には、五十嵐川が流れていますが、子どもたちだけでの川遊びは禁止です。水の事故には十分注意して、夏休みを過ごしてほしいと思います。

集団下校で通学路の安全確認をしました。

2013.07.17

ファイル 441-1.jpgファイル 441-4.jpgファイル 441-5.jpg

 17日は夏休み前の町内子ども会を行いました。地域委員さんから参加していただいた町内もあり、夏休みの行事やラジオ体操の日程などをお話していただきました。
 また、町内子ども会の後は、体育館に集まって、新明町交番のお巡りさんから、登下校で気を付けることや不審者対応「いかのおすし」などについて、全校児童に向けてお話をしていただきました。
 その後、集団下校となり、保護者、職員で通学路の安全点検をしながら下校しました。三条小の学区は、狭い道や小路が多く、飛び出すと危険な道がたくさんあります。子どもたちにも「飛び出しをしないこと」を十分注意しています。
 交通事故には十分気を付けて、楽しい夏休みを過ごしてほしいと思います。

PTA救急法講習会を行いました。

2013.07.16

ファイル 439-1.jpgファイル 439-2.jpgファイル 439-3.jpgファイル 439-4.jpg

 PTA救急法講習会を行いました。少し蒸し暑い夜でしたが、30名をこえる参加者がありました。夏休みに町内水泳があるので、その監視役の保護者の方を中心に、消防署の方から救急法を教えていただきました。心臓マッサージと人工呼吸、そして、AEDの使い方を練習しました。
 水泳は子どもたちにとって、とても楽しいものですが、水の事故は命にもかかわります。みんなで真剣に取り組みました。

学校だより第7号

2013.07.12

ファイル 440-1.jpgファイル 440-2.pdf

学校だより第7号は上のファイルをご覧ください

ページ移動