記事一覧

着衣水泳をしましたが、水遊びには気を付けよう

2013.07.19

ファイル 442-1.jpgファイル 442-2.jpgファイル 442-3.jpgファイル 442-4.jpg

 19日は、上学年、下学年に分かれて、着衣水泳をしました。体操着などを着てプールに入った子どもたちからは、
「動きにくいね。」
「おぼれちゃうよ。」
「歩きにくいな。」
などの声が聞かれました。服を着た状態で水に入ると、とても大変なことを実感していました。
 川や池、海に落ちた時はあわててしまいますが、「何もしないでぽっかりと浮かび、助けを待つ」ことが大切だそうです。
 学年ごとに、その浮かぶ練習もしました。毎年やっているため、5,6年生になるとペットボトルを持たなくても上手に浮かべる子もいました。
 学区には、五十嵐川が流れていますが、子どもたちだけでの川遊びは禁止です。水の事故には十分注意して、夏休みを過ごしてほしいと思います。