記事一覧

子どもが張り切る愛育日

2013.07.10

ファイル 436-1.jpgファイル 436-2.jpgファイル 436-3.jpgファイル 436-4.jpgファイル 436-5.jpg

 7月10日の愛育日にはたくさんの保護者の皆様から子どもたちの様子をご覧いただきありがとうございました。お家の人が見に来る!ということで子どもたちはいつも以上に張り切って学習に参加していました。
 また、この日は、学校評議員会も開催しました。学習参観の様子を参加していただいた後、今年度の学校の教育方針などについてご意見をいただきました。ご意見の一部を紹介します。
○子どもたちの学習の様子は素晴らしい。熱心に参加する保護者の皆さんの様子も見ることができてよかった。
○あいさつは、コミュニケーションの手段として大切。「いつでも、どこでもだれにでも」を合言葉にして、家庭と地域と学校が協力してこの運動を進めていきたい。
○子どもたちの4分の1以上が参加することもある「やまばとキッズ」だが、スタッフが不足している。もっと増やしていきたい。