記事一覧

三条小創立139周年式典

2011.11.04

ファイル 286-1.jpgファイル 286-2.jpg

 11月4日(金)は,三条小学校の139歳をお祝いする「創立記念日」でした。
 先輩から受け継いだふるさと太鼓を後輩に伝えていくために,2学期に入ってから毎週,5年生に「凧揚げ太鼓」を教えてきました。優しく,ていねいに5年生に教える6年生の姿を見て,昨年、先輩から教えてもらっていた姿を思い出し,子どもたちの成長を感じました。
 今年は福島の仲間も加わり6年生は,よりパワーアップし、息の合った「金物太鼓」を披露することができました。保護者や地域の方、三小の卒業生の方から拍手をいただけたことが、何よりも子どもたちの喜びやがんばろうという意欲につながっています。