記事一覧

北三条駅見学

2012.05.11

ファイル 331-1.jpgファイル 331-2.jpgファイル 331-3.jpgファイル 331-4.jpg

 5月11日、3年生は社会科の学習で北三条駅へ見学に行きました。まず、駅の中を見学しました。「乗車券販売機で切符を買うんだよね。」など目に入ってくるものに興味を示していました。
 次に子どもたちは、電車の色は日によって変わるのか、待合室に花が置いてあるのはなぜか、1日に何人利用するのかなどの質問をしました。利用者が快適に利用するための工夫を駅員の方から学ぶことができました。

もっと知りたい みんなのまち

2012.04.18

ファイル 327-1.jpgファイル 327-2.jpgファイル 327-3.jpgファイル 327-4.jpg

 3年生の社会科では、「もっと知りたい みんなのまち」という単元で地域学習を進めています。「まきのパンやさんはお菓子を買うとおまけをしてくれます。」「市立図書館は楽しい本がたくさんあって涼しいので快適です。」など色々なことを知っていました。
 しかし、場所や方面が分からない子どもたちが多かったので、屋上に行ってお店や建物の位置を確かめました。初めて屋上の景色のよさに感動していました。
 東西南北それぞれ色分けし、見えた物をメモしました。近場から遠くのものまで、看板や建物の形を手がかりに何枚ものメモを取っていました。

六送会を成功させよう

2012.02.24

ファイル 315-1.jpgファイル 315-2.jpg

 六送会で、3年生は“くす玉”を作り、感謝の気持ちを込めて割るパフォーマンスを行いました。お世話になった6年生のために、くす玉にどんなメッセージを書くかを、話し合いました。

 そして、みんなで協力してメッセージを完成することができました。大変でしたが、とても達成感のあった活動でした。

『昔のくらし』民俗資料館見学

2012.02.14

ファイル 306-1.jpgファイル 306-2.jpg

 2月14日(火)に三条歴史民俗産業資料館に、「昔のくらし」に関わるものの見学に行きました。昔のラジオ、電話、履き物、枕、学用品などの実物を見ることができました。
 見学後に感想を聞くと「今のくらしは便利で恵まれていると思いました。」と答える子がたくさんいました。確かに、昔は今より不便だったかもしれません。しかし、気候や風土を生かし、工夫して暮らしていたと思います。
 未来を担う子どもたちには、昔の人のように、創意工夫を大切にしてほしいと願っています。

買い物学習と親子行事

2011.12.02

ファイル 292-1.jpgファイル 292-2.jpgファイル 292-3.jpgファイル 292-4.jpg

 社会科「見直そう わたしたちのくらし」の総まとめとして,子どもたちは消費者意識をもって買い物をしました。どの子も美味しいフルーツポンチを作るために,限られた予算で、良い買い物をしようと頑張っていました。
 親子パーティーでは,学年委員さんの企画・運営により,とても楽しい一時を過ごすことができました。子どもたちは,お家の方と一緒にケーキデコレーションできたことで、とても嬉しそうでした。家庭科室が笑顔と笑い声でいっぱいになりました。

ページ移動