• 緊急情報
  • 情報BOX
  • Go
三条のおすすめ

7月

July


栄ふるさと夏まつり

栄ふるさと夏まつり

市内最初の夏祭りが開催されます♪


クラフトフェア

笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

工事現場が見られるのも今年が最後です!


秘境八十里越体感バス

秘境八十里越体感バス

秘境八十里越の魅力を感じましょう♪

ホーム > 各課一覧 > 福祉保健部 > 高齢介護課 > 元気はつらつボランティアスタンプ

元気はつらつボランティアスタンプ

最終更新日:2017年6月19日

 ボランティア活動に参加し、スタンプをためると地元農産物や地場製品、市内日帰り温泉入浴施設入浴券などのプレゼントと交換できます。

 楽しく元気に、地域に助けあいの輪(和)を広げましょう。 

元気はつらつボランティアスタンプの概要・流れ

健幸マイレージパンフレット<元気はつらつボランティアスタンプ内容> 

1 ボランティア登録をしよう

 

次の場所で登録手続きをしましょう。
 

三条市ボランティアセンター
(総合福祉センター内)

社会福祉協議会栄支所
(三条市役所栄庁舎内)
社会福祉協議会下田支所
(デイサービスセンター桃寿苑内)
三条市役所高齢介護課 セカンドライフ応援ステーション
(三条市役所第二庁舎内)
 

 

●登録申請書(Word32KB)

 

・手続きには、住所、氏名、生年月日、性別など本人確認できる書類(運転免許証や健康保険証など)をお持ちください。

・皆さんが安心して活動できるよう、保険に加入します。保険料の自己負担はありません。
※登録時に健幸マイレージ手帳、ボランティアできる場所の一覧、プレゼントカタログがもらえます。

2 ボランティア活動をして手帳にスタンプを押してもらおう

スタンプの対象は市から指定を受けた受入機関でのボランティア活動となります。
あらかじめ受入機関の担当者にボランティア活動したい日時をご自分で連絡します。

ボランティア活動をします。

活動後、担当者からスタンプを押してもらいます。
スタンプは、原則1日1個までです。
(ただし、施設等でのボランティア活動のほかに自治会等の受入機関がボランティア活動を行った場合に限り、1日2個まで押印できます。)

※ ボランティアスタンプの押印は平成29年12月28日までです。

3 たまったスタンプを引換券にしよう

 

・スタンプ10個で元気はつらつプレゼントの引換券1枚(1,000円相当)と交換できます。
・スタンプがたまったら手帳を持って、次の場所で交換手続きをしましょう。そこで交換申請書をご記入いただきます。

※ 交換申請の手続きは平成29年12月28日までです。
 
●交換申請書(Word32KB)

公共施設

 

三条市役所 中央公民館 嵐南公民館 三条東公民館
井栗公民館 本成寺公民館 大崎公民館 大島公民館
栄公民館 下田公民館 諸橋轍次記念館 総合福祉センター
栄サービスセンター 下田サービスセンター 社会福祉協議会
栄支所
社会福祉協議会
下田支所

協力店 
かじまちの家 三条市総合型地域スポーツクラブ
りんぐる

 

4 元気はつらつプレゼントに交換しよう

・市が提携する農家や日帰り温泉施設、地産地消推進店などに直接引換券をお持ちください。なお、品物によっては事前の連絡が必要な場合があります。


※ 引換券の使用期限は平成30年3月31日までです。
   引換券に有効期限は記載しておりませんが、平成30年4月1日以降は引換券が使用できなくなります。御了承ください。

元気はつらつプレゼント

こののぼりがプレゼント交換所の目印

 

スタンプ

数(個)

引換券

元気はつらつプレゼントの例

10


1枚
(1,000円相当)

 

 

 

 

 

・季節の新鮮な野菜、果物
 

・燕三条のブランド品


・いい湯らてい、しらさぎ荘回数券


・三条産の食材を使ったおいしい
 食事や加工品


・・・など

20


2枚
(2,000円相当)

 

30


3枚
(3,000円相当)

 

40


4枚
(4,000円相当)

 

50


5枚
(5,000円相当)

 

※交換する時期により、品物の内容が異なる場合があります。

 

・元気はつらつプレゼントカタログはこちらから
 ☆全ページ
 ★表紙、裏表紙
 ☆2、3ページ
 ★4、5ページ
 ☆6、7ページ

 

 

・スタンプが50個たまると「いっしょに行こってスタンプラリー」の抽選に応募できるダブルチャンスがあります。

どんなボランティア活動が対象になるの?

・三条市から指定を受けた受入機関で行う、報酬や謝礼金が支払われていないボランティア活動が対象になります。(交通費、活動中の食事、原材料費などは除きます)
 

◆受入機関

介護保険サービス事業所、障がい福祉サービス事業所、三条市役所、公共施設、学校、保育所、自治会など
 

◆ボランティア活動の例

レクリエーション指導、芸能披露、施設利用者の話し相手、食事や移動の補助、植樹、草刈り、地域での見守り活動・・・など

 

三条市社会福祉協議会各支所、高齢介護課、中央・嵐南・栄・下田公民館に設置してある冊子または、三条市社会福祉協議会ホームページで受入機関を確認できます。

 

 

三条市ボランティアセンターでボランティア相談をお受けします。 

 

ボランティアの受入機関

ボランティアを受入れる施設や事業所などを募集します。

希望する場合は、管理機関(三条市ボランティアセンター)へ書類を提出してください。

 

 

●指定申請書(Word33KB)

 

●情報様式(Excel72KB)

 

●指定取下申請書(Word29KB)

 

●指定変更申請書(Word29KB)

 

●実績報告書(Word31KB)

管理機関【三条市社会福祉協議会内三条市ボランティアセンター】

この事業は、三条市が社会福祉法人三条市社会福祉協議会に委託して行っています。

〒955-0823

三条市東本成寺2番1号 三条市総合福祉センター内

電 話 0256−33−8511

FAX 0256−33−3004

URL http://sanjo-syakyo.jp/

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
質問:ご意見がありましたらご記入ください
このページに関するお問い合わせ

三条市 福祉保健部 高齢介護課 高齢福祉係
住所 : 〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5472 (直通)
Fax : 0256-32-0028
e-mail : 

三条市ホームページ運営方針


三条市役所/〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話:0256-34-5511(代表) Fax:0256-34-5691

Copyright (c) 2008 City of Sanjo. All Rights Reserved.

窓口と受付時間     /月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分

窓口業務の時間外サービス /火曜時間外サービス 午後5時30から午後7時

日曜時間外サービス 午前8時30分から午後5時30分

祝日・年末年始は実施しません。