• 緊急情報
  • 情報BOX
  • Go
三条のおすすめ

12月

December


しただ郷うきうきフェスタ

しただ郷うきうきフェスタ

しただの秋・冬の魅力を堪能できるイベントが盛りだくさん♪


八木ヶ鼻温泉いい湯らてい

八木ヶ鼻温泉いい湯らてい

幻想的なイルミネーションがお出迎え♪


道の駅 庭園の郷 保内

道の駅 庭園の郷 保内

クリスマスに染まる、庭園の郷 保内♪ 楽しいイベントが盛りだくさん!

ホーム > 各課一覧 > 福祉保健部 > 健康づくり課 > 重症熱性血小板減少症候群(SFTS)について

重症熱性血小板減少症候群(SFTS)について

最終更新日:2017年10月26日

 2009年頃から中国で報告され、2011年に初めて原因となるウイルス(SFTSウイルス)が特定されました。そのSFTSウイルスを保有しているマダニに咬まれることにより感染する可能性があります。国内では、2013年1月に山口県で初めて患者が報告されました。
 現時点においてはまれですが、SFTSウイルスに感染し、発症している動物の血液などの体液に直接触れた場合、SFTSウイルスに感染することも否定できません。なお、ヒトのSFTSで認められる症状を呈していたネコに咬まれたヒトがSFTSを発症し、亡くなられた事例が確認されていますが、そのネコから咬まれたことが原因でSFTSウイルスに感染したかどうかは明らかではありません。
 また、徳島県において、SFTSを発症したイヌからヒトに感染し、発症した事例も確認されています。

マダニ類

・体長3〜4o、吸血後は10o程度。
・刺し口は小さく、咬まれたことに気づかない場合もあります。
・マダニ類の多くは、皮膚にしっかりと口器を突き刺し、数日から10日間吸血します。
  ※家庭内に生息するダニとは全く種類が異なります。
・ウイルスを保有している可能性があるマダニは、フタトゲチマダニ、タカサゴキララマダニ、オウシマダニであり、他のマダニについても調査中です。

[フタトゲチマダニ(国立感染症研究所昆虫医科学部提供)]
フタトゲチマダニ フタトゲチマダニ

[タカサゴキララマダニ(国立感染症研究所昆虫医科学部提供)]
タカサゴキララマダニ タカサゴキララマダニ

症状

・主な症状は発熱、おう吐、下痢などの消化器症状で、重症化し、死亡することもあります。(刺されてから発病するまでの潜伏期間は、6〜14日です)
・現在のところSFTSウイルスに対して有効なワクチンはありません。

発生状況

・これまでのところ、SFTSの患者は西日本を中心に発生していますが、徐々に患者発生が確認された地域が広がっています。これまでに患者が報告された地域以外でもSFTSウイルスを保有するマダニや感染した動物が見つかっているため、SFTS患者の発生が確認されていない地域でも注意が必要です。
・本県において報告はありません。

吸血中のマダニに気づいたら

 吸血中のマダニを見つけたら、できるだけ病院で処置をしてもらってください。無理に引き抜くとマダニの一部が皮膚内に残ることがあります。また、マダニに咬まれた後、数週間程度は体調の変化に注意し、発熱等の症状が認められた場合は医療機関を受診してください。

予防するには

○マダニ類から感染しないためには
・長袖、長ズボン、長靴を着用し、肌をできるだけ出さないようにしましょう。
・衣類を草むらに置くことや、草むらでの休息や用便を避けましょう。
・野外に出るときは防虫スプレーを使用しましょう。
・山野に入った後は入浴し、ダニが皮膚についていないか点検しましょう。

○ネコやイヌなどの動物から感染しないためには
 SFTS以外の感染症に対する予防の観点からも、
・動物を飼育している場合、口移しでエサを与えたり、布団に入れて寝ることなどは控えてください。動物に触ったら、必ず手を洗いましょう。また、動物のマダニは適切に駆除しましょう。飼育している動物の健康状態の変化に注意し、体調不良の際は動物病院を受診してください。
・野生動物との接触は避けてください。
・体に不調を感じたら、早めに医療機関を受診してください。受診する際は、ペットの飼育状況や健康状態、また動物との接触状況についても医師に伝えてください。

その他のダニ媒介性疾患

 この他にも、日本紅斑熱、ライム病などはダニに刺されることで感染・発症します。
 いずれもダニに刺されないことが重要ですので、同じように予防対策を行ってください。

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
質問:ご意見がありましたらご記入ください
このページに関するお問い合わせ

三条市 福祉保健部 健康づくり課 保健指導係
住所 : 〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5445 (直通)
Fax : 0256-34-5572
e-mail : 

三条市ホームページ運営方針


三条市役所/〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話:0256-34-5511(代表) Fax:0256-34-5691

Copyright (c) 2008 City of Sanjo. All Rights Reserved.

窓口と受付時間     /月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分

窓口業務の時間外サービス /火曜時間外サービス 午後5時30から午後7時

日曜時間外サービス 午前8時30分から午後5時30分

祝日・年末年始は実施しません。