• 緊急情報
  • 情報BOX
  • Go
三条のおすすめ

10月

October


秘境八十里越体感バス

秘境八十里越体感バス

半日便の受付が始まりました♪


笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

工事現場が見られるのも今年が最後!


道の駅「漢学の里しただ」

道の駅「漢学の里しただ」

しただの秋の味覚がいっぱい♪

ホーム > 各課一覧 > 建設部 > 建築課 > 「要緊急安全確認大規模建築物」の耐震診断結果の公表について

「要緊急安全確認大規模建築物」の耐震診断結果の公表について

最終更新日:2017年10月1日

 建築物の耐震改修の促進に関する法律(平成7年法律第123号)附則第3条第3項で準用する同法第9条の規定に基づき、三条市が所管する区域の「要緊急安全確認大規模建築物」について、耐震診断の結果を公表します。

要緊急安全確認大規模建築物

◎不特定多数の者が利用する大規模建築物

   病院、店舗、旅館等 :階数3以上 かつ 5,000m2以上

   体育館         :階数1以上 かつ 5,000m2以上

◎避難上配慮を要する者が利用する大規模建築物

   老人ホーム等     :階数2以上 かつ 5,000m2以上

   小学校、中学校等  :階数2以上 かつ 3,000m2以上

   幼稚園、保育所      :階数2以上 かつ 1,500m2以上

◎一定量以上の危険物を取り扱う大規模な貯蔵場等

   危険物の貯蔵場等  :階数1以上 かつ 5,000m2以上

耐震診断

既存建築物の地震に対する安全性を評価するのが耐震診断です。

 ◎構造耐力上主要な部分の地震に対する安全性(I〜III(ローマ数字で表記))

    I    地震の震動及び衝撃に対して倒壊し、又は崩壊する危険性が高い。

    II   地震の震動及び衝撃に対して倒壊し、又は崩壊する危険性がある。

    III  地震の震動及び衝撃に対して倒壊し、又は崩壊する危険性が低い。

震度6強から7に達する程度の大規模の地震に対する安全性を示します。いずれの区分に該当する場合であっても、違法に建築されたものや劣化が放置されたものでない限りは、震度5強程度の中規模地震に対しては、損傷が生じるおそれは少なく、倒壊するおそれはないとされています。
 

耐震診断の結果

三条市ホームページ運営方針


三条市役所/〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話:0256-34-5511(代表) Fax:0256-34-5691

Copyright (c) 2008 City of Sanjo. All Rights Reserved.

窓口と受付時間     /月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分

窓口業務の時間外サービス /火曜時間外サービス 午後5時30から午後7時

日曜時間外サービス 午前8時30分から午後5時30分

祝日・年末年始は実施しません。