• 緊急情報
  • 情報BOX
  • Go
三条のおすすめ

10月

October


秘境八十里越体感バス

秘境八十里越体感バス

半日便の受付が始まりました♪


笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

工事現場が見られるのも今年が最後!


道の駅「漢学の里しただ」

道の駅「漢学の里しただ」

しただの秋の味覚がいっぱい♪

ホーム > 各課一覧 > 市民部 > 環境課 > 燃えるごみ・燃えないごみの出し方

燃えるごみ・燃えないごみの出し方

最終更新日:2016年4月1日

家庭ごみは、燃えるごみ、燃えないごみ、粗大ごみ、資源物で出し方が変わります。
それぞれの出し方に注意して、ごみを出してください。

燃えるごみ

燃えるごみ用指定袋に入れ、収集日の朝8時までにごみステーションに出してください。

 収集回数 …週3回
 袋の種類 …燃えるごみ用指定袋

   

 主な種類
 

 
  ※上記以外のものは品目別分別表をご覧ください。

 出し方

   生ごみはよ
く水切りをしてください。
     

   紙おむつの汚物は取り除いてトイレに捨ててください。
     
   ビデオテープやカセットテープは指定袋に3本までです。
     
   ビニールシートなど幅広のものやロープなど長尺のものは、適宜切断して指定袋に入れてください。

     
     

 注意
   
   三条市の指定袋以外で出されたごみは収集しません。
   指定袋に入らないごみは粗大ごみとして処理してください。 



燃えないごみ

 燃えないごみ用指定袋に入れ、収集日の朝8時までにごみステーションに出してください。

 収集回数 …月2回
 袋の種類 …燃えないごみ用指定袋

   

 主な種類

  
   ※上記以外のものは品目別分別表をご覧ください。

 出し方

  割れたガラス、刃物、陶器類は、紙で包むか袋を二重にし「危険」と表示してください。
    
  スプレー缶・カセットボンベは使い切ってガスを抜いてから、必ず穴をあけて出してください。
    ※スプレー缶・カセットボンベのガス抜き方法についてはこちら(PDF)をご覧ください。
      
  ライターはガスを完全に抜いてから出してください。
    ※ライターのガス抜き方法についてはこちらをご覧ください。(一般社団法人日本喫煙具協会のページへ)
  
 注意

  三条市の指定袋以外で出されたごみは収集しません。
  指定袋に入らないごみは粗大ごみとして処理してください。

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
質問:ご意見がありましたらご記入ください
このページに関するお問い合わせ

三条市 市民部 環境課 清掃センター
住所 : 〒959-1102 新潟県三条市福島新田乙239
電話 : 0256-45-4797 (直通)
Fax : 0256-45-5909
e-mail : 

三条市ホームページ運営方針


三条市役所/〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話:0256-34-5511(代表) Fax:0256-34-5691

Copyright (c) 2008 City of Sanjo. All Rights Reserved.

窓口と受付時間     /月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分

窓口業務の時間外サービス /火曜時間外サービス 午後5時30から午後7時

日曜時間外サービス 午前8時30分から午後5時30分

祝日・年末年始は実施しません。