• 緊急情報
  • 情報BOX
  • Go
三条のおすすめ

12月

December


しただ郷うきうきフェスタ

しただ郷うきうきフェスタ

しただの秋・冬の魅力を堪能できるイベントが盛りだくさん♪


八木ヶ鼻温泉いい湯らてい

八木ヶ鼻温泉いい湯らてい

幻想的なイルミネーションがお出迎え♪


道の駅 庭園の郷 保内

道の駅 庭園の郷 保内

クリスマスに染まる、庭園の郷 保内♪ 楽しいイベントが盛りだくさん!

ホーム > 各課一覧 > 教育委員会事務局 > 小中一貫教育推進課 > 小・中学校へのデジタル機器の導入について

小・中学校へのデジタル機器の導入について

最終更新日:2009年12月25日

これで授業がもっとおもしろくなる…

三条市小中学校へ導入したデジタル機器

 国のスクールニューディール政策を受け、三条市教育委員会では、様々な機器を学校に配置します。

 これらを使えば、画像が動き、音が出て、ペンなどで絵を描いたり線を引いたりすることができます。小学校は

国語の教科書も英語ノートも映すことができます。授業を楽しくするための武器とも言えます。今回はそんな

機器をいくつか紹介します。

 少し見にくいですが、左の写真は、黒板に映っている英語ノートの画面です。この画面が動いたり音が出たり

するので、子どもの興味関心を引きつける効果があります。

 右の写真は、「携帯型電子黒板」です。大きさは横8p、縦40pほどの大きさです。磁石で黒板に貼り付

けます。写真にはありませんが、10pほどのペンがあって、それをマウス(マジック)代わりに使います。

 左の写真は、「専用のパソコン」です。画面には、英語ノートが映っています。

この画面を、簡易型電子黒板の機能を使い拡大して使います。右の「プロジェクター」は、

3000ルーメンの明るさを持っていて、多少教室が明るくてもよく見えます。

10Wのスピーカーもついていますから、小学校でデジタル教科書・英語ノートを使う際には

特に活躍します。

 左の写真は、先生方が準備をしている様子です。「マグネットスクリーン」を黒板に貼り、簡易型電子黒板の

スイッチを入れています。どの教室にも、簡単に設置できます。

小学校には182セット(1月中)、中学校には36セット配置します(12月中)。

活用できる教材として、小学校では国語のデジタル教科書、古典教材、漢字教材を、中学校では、数学と

英語の教材を用意しました。その他、児童生徒の作品(写真・文章)をスライドショーを使って見たり、子どもた

ちがパワーポイントなどで作成したプレゼンテーションを使って説明し合ったりすることもできます。教員が作った

数学・社会・理科教材を映して、字を書きながら説明することもできます。

 活用への期待が高まるこの機器ですが、教員が活用しなくてはその成果はあがりません。教育委員会では、

活用についての研修会を行ったり実際に活用した授業を紹介したりして、どの教員も使ってもらえるようにした

いと考えています。研修については1〜2月に、また、4月以降も予定しています。

 今後、各学校の授業参観等で披露されるかもしれません。実際にこれらの機器を活用した授業の様子につ

いては、また後日お伝えします。

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
質問:ご意見がありましたらご記入ください
このページに関するお問い合わせ

三条市 教育委員会事務局 小中一貫教育推進課 指導担当
住所 : 〒959-1192 新潟県三条市新堀1311
電話 : 0256-45-1118 (直通)
Fax : 0256-45-1120
e-mail : 

三条市ホームページ運営方針


三条市役所/〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話:0256-34-5511(代表) Fax:0256-34-5691

Copyright (c) 2008 City of Sanjo. All Rights Reserved.

窓口と受付時間     /月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分

窓口業務の時間外サービス /火曜時間外サービス 午後5時30から午後7時

日曜時間外サービス 午前8時30分から午後5時30分

祝日・年末年始は実施しません。