• 緊急情報
  • 情報BOX
  • Go
三条のおすすめ

12月

December


しただ郷うきうきフェスタ

しただ郷うきうきフェスタ

しただの秋・冬の魅力を堪能できるイベントが盛りだくさん♪


八木ヶ鼻温泉いい湯らてい

八木ヶ鼻温泉いい湯らてい

幻想的なイルミネーションがお出迎え♪


道の駅 庭園の郷 保内

道の駅 庭園の郷 保内

クリスマスに染まる、庭園の郷 保内♪ 楽しいイベントが盛りだくさん!

ホーム > 産業・企業 > 伊勢神宮の式年遷宮にものづくりのまち三条市が貢献しています

伊勢神宮の式年遷宮にものづくりのまち三条市が貢献しています

最終更新日:2013年9月13日

遷宮を支えるものづくりのまち三条市をPRしていきます

 日本人の心のふるさとといわれ、日本人の総氏神である伊勢神宮では、20年ごとに建物や道具類を造り替える「式年遷宮」が行われます。
今年の第62回の式年遷宮には、鍛冶の伝統技術を継承し、和釘や金具類の生産力や技術力の高さが伊勢神宮に認められ、三条市で造られた約28万個の和釘や金具類が協同組合三条工業会を通じて納められました。
三条シティセールス事業実行委員会では、三条市が日本を代表する儀式に貢献しているものづくりのまちであることを様々な事業を通してPRしていきます。

 PR活動の概要

1 企画展「伊勢×三条 遷宮がつなぐ技とこころ 」
(1)会  期     平成25年9月10日(火)〜10月20日(日)
(2)会  場     三条市歴史民俗産業資料館 (月曜休館、会期中9/30、10/7休館)
(3)内  容     伊勢と三条の関わりを、実際に式年遷宮に使われた釘や金具類の展
示や写真、映像などで紹介します。
また、写真家で名誉市民である渡邉義雄氏が撮影された代表作「伊勢神宮」もあわせて展示します。
(4)主  催     三条市歴史民俗産業資料館 (問い合わせ 0256-33-4446)
 
2 特別講演会 『伊勢の神宮と式年遷宮 〜式年遷宮が意味するものと「ものづくりのまち三条」の貢献〜』
(1)日  時     平成25年9月28日(土) 午後2時〜
(2)会  場     三条市立図書館 視聴覚室 
(3)講  師     栗田 宗明 氏(新潟県神社庁 参事)
(4)定  員     50名 (入場無料ですが席に限りがあります)
(5)主  催     三条シティセールス事業実行委員会

 これらの事業の他に、ものづくりのまちとして式年遷宮に貢献した様子をまとめた写真集の作成や、遷宮で使われている和釘や金具を見学する特別参拝などが予定されています。

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
質問:ご意見がありましたらご記入ください
このページに関するお問い合わせ

三条市 経済部 営業戦略室 営業戦略係
住所 : 〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5603 (直通)
Fax : 0256-36-5111
e-mail : 

三条市ホームページ運営方針


三条市役所/〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話:0256-34-5511(代表) Fax:0256-34-5691

Copyright (c) 2008 City of Sanjo. All Rights Reserved.

窓口と受付時間     /月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分

窓口業務の時間外サービス /火曜時間外サービス 午後5時30から午後7時

日曜時間外サービス 午前8時30分から午後5時30分

祝日・年末年始は実施しません。