三条市豪雨災害対応ガイドブック

 三条市防災対策総合アドバイザーである群馬大学大学院片田教授の監修による
新しいハザードマップとなる豪雨災害対応ガイドブックを作成しました。  

 豪雨災害によって受ける被害はどの河川や山で災害が発生するかによって異なる
ことはもちろん、同じ災害でも住んでいる場所や建物によっても異なるものです。
 新たに作成した「豪雨災害対応ガイドブック」では、4種類のマップと災害に関する
情報を掲載することで、災害発生時にそれぞれの地区で想定される状況及びとるべ
き最適行動について表しています。



三条市豪雨災害対応ガイドブック